キュウリの血と肉

モッス・カプロョモール・エニスポラ

【おしらせ】文フリ岩手9と北ティア19に出ます【新刊あり】

こんにちは。子ヤギがばきょんばきょん跳ねる動画だけを見て活動時間の全てを消費する日があります。みくまりです。


来る6月16日(盛岡市岩手県産業会館(サンビル)7F大ボールにて開催される文学フリマ岩手9に参加します。配置はD-12。翌週の23日(は、札幌市白石区札幌コンベンションセンターにて開催される北海道COMITIA19に参加します。H02です。頒布物はどちらも全く同じになる予定です。

おしながき

文フリ岩手のカタログにも頒布物一覧が生えています。

c.bunfree.net

新刊

『徘徊通信 2024芒種の号』を頒布します。

季節感ゼロの表紙が目印

もくじ

特集は「めり込む島根、のり込むわたし」

すごい勢いで脳にめり込んで、なかなか取る機会のなかった島根。己のゆかりの地でありながら、その中身を全くと言っていいほど知りませんでした。十数年の時を経て、ようやく訪れる時がきました。バスにのり込み、山をかき分け、邑智郡は邑南町へ。

原稿を寝かせている間に「○○ればいいのに……」が流行してしまった おい

文字が少ないページもある

 

新連載「は立のお派なし[mini]」が始まります。第一回は「派立と呼ばれ続けた町」(弘前市茂森新町・太田市尾島地区)。
既刊『は立のお派なし』では「派立」なる地名や制度を取り上げました。それに関連したモノ・コトについて、一回一テーマで紹介する連載です。

第一回では、そのものずばり「派立」と長らく呼ばれ続けた町、弘前市茂森新町を見てみましょう。遠く離れた群馬県太田市とも関係がありそうです。

 

これまた新連載「徘徊と音楽」徘徊と、そのきっかけになった楽曲、また道中に聴いていた楽曲の話。Astrow『星降る丘へ』にちなんだ話をしています。


既刊

『徘徊通信 2024春分の号』『横山学考 準備号』『八潮市垳の本 垳ときどき桁?』『木下ひなたさんの(祝!)壮瞥町りんご大使おめでとうの本』を持っていきます。『さっぽろのカードの本 WITH US』は残部僅少につき見送りました(そのうちに増訂版を出す予定です)。


受託

「逍遥俱楽部」「しらゆき創作工房」の2サークルより2点ずつ、計4点を受託し頒布します。逍遥俱楽部のすくとりさんは盛岡・札幌ともに参加し、39MLの介護をしてくれる予定です。

 

同時頒布

23日(札幌北海道COMITIA19が、東京IDOL STAR
FESTIV@L 12がそれぞれ開催されます。そこで、『木下ひなたさんの(祝!)壮瞥町りんご大使おめでとうの本』を同時多発的に頒布することとしました。ISFでは、本誌の共著者・ぱにろくさんのサークル「えっぐぱにーの」(E-24)にて頒布を行います。

 

通販

新刊『徘徊通信 2024芒種の号』BOOTHにて予約受付中です。電子版については、文学フリマ岩手の閉会後に準備が整い次第ページを開ける予定です。

サンプルはもう読めます。1~15・30・34・35ページを公開しています。ただし、無料で誰でも読めてしまう都合上、モザイクをかけている箇所がいくつかあります。

390000ml.booth.pm


C104のはなし

C104は申し込みませんでした。「定礎マップProject」に拾ってもらい、2日目パ-21abにいる予定です。横山本が出ればよいですが、まだ難航しています。『徘徊通信2024立秋の号』が生えるかもしれません。

 

きてね~

 

2024/6/14追記:本を買うと「健康」のコースター 2冊以上ならばタオルがつきます

2024/6/16訂正:新刊「徘徊通信 2024芒種の号」の現地頒価を600円から500円にしました

 

子ヤギがばきょんばきょん跳ねる動画

www.youtube.com

長者番付を壊して村の財政を救おう!

『尾崎村誌』をぼんやり眺めていたところ、長者番付がありました。

明治24年(1891)に調査された「尾崎村四ケ村地租額十五円以上担税者」をまとめたもので、地租を15円以上納めたパワフル人間の番付が掲載されています。地租は固定資産税の前身のひとつで、土地に対してかけられる税金です。

尾崎村四ケ村地租額十五円以上担税者

当時の尾崎村には、尾崎(おさき)・新屋(あらや)・平田森(ひらたもり)・町居(まちい)の4大字があり、15円以上を納めた人はそれぞれ14名・16名・16名・22名でした。

大字別担税者・地租額

担税者が突出して多い町居は、地租額でも番付全体の41.5%を占めます。6名いる三役のうち、大関2名・小結2名が町居在住です。


さて、もし町居が尾崎村から消えてしまえば、村の財政はどうなるでしょうか。どう考えても大変です。そして、実際大変になっています。

明治28年(1895)、町居は尾崎村から竹館村に分割・編入され、さらに34年(1901)には竹館村からも剥がれて町居村として独立しました。分割後に発生した尾崎村の難儀は、時の内務大臣・板垣退助に宛てた上申書から窺い知ることができます。

南津軽郡尾崎村ハ分割処分之結果ト共ニ苛酷ノ課税ヲ負担シアル事ハ曽テ以来屢上陳スル処(中略)負担之重キニ泣カントス(中略)民苟モ疲弊セバ国家何ヲ以テ安寧ヲ維持センヤ(中略)尾崎村ハ此之如キ課税之負担ナラヲ以テ民悉ク困セサルナシ

(葛西豊造, 八木橋善一, 青森県南津軽郡尾崎村: 「上申書」明治29年(1896)4月20日

これを解決するには、長者番付を破壊し、都合のよい地租額を捏造する必要がありそうです。

姓名に含まれる漢数字を利用してみましょう。尾崎には「八木橋」姓が多く、これを使わない手はありません。

つまり、担税者の姓名が数にまつわる文字を含んでいるとき、その数だけ地租額を増してもよいことにすれば、尾崎村の財政にも一筋の光が差すはずです。

例えば、尾崎の八木橋八十司氏は60円を納めていますが、姓名に「八」「八十」があるため、88円も増すことができます。新たな地租額は148円となり、町居の奈良忠之助氏(138円)を凌いで大関に昇進します。

一方、新屋の斎藤半次郎氏(16円)は、「半」のデバフがかかって8円になってしまいます。功罪ありそうです。ルールが分かったところで、早速やってみましょう。

八木橋魚店(尾崎)

結果

!?


新屋の葛西万左エ門氏(18円→10,018円)、平田森の斎藤万吉氏(21円→10,021円)がそれ以外の全てを無にしています。先述のデバフが効いた人間が斎藤半次郎氏の一名のみであったことも功を奏し、町居を除いた新尾崎村では、もともと納められていた地租額から14倍にも膨れ上がりました。

これで尾崎村の財政問題は解決です。尾崎にあっても、八木橋姓六名のほか、長内治五兵衛氏などの活躍で565円が719円になりました。概ねこれくらいの上がり幅を想定してたんだけどな……。

なお、明治24年度における内務省鉄道庁予算のうち「俸給及諸給」は22,349円90銭ですから、尾崎村の高額担税者でそのほとんどを賄えることになりますし、町居を含めば上回ります。

町居もいい感じです。1094円→1308円と、そこそこ増えています。竹館村に編入された町居も、経費の負担割合が尾崎村時代よりも増えていることを訴えていましたから、これでなんとかなるでしょう。

「大字町居ハ竹館村ニ編入以来分割以前ノ経費負担額ヨリ重税ヲ受ケルノ事実ヲ発見シタリ」
(竹村精一ほか: 「青森県南津軽郡尾崎村大字町居境界変更ノ件復旧ノ儀ニ付誓願明治29年(1896)5月)

 

最後に、新たな地租額を反映した番付表を見ます。

斎藤万吉・葛西万左エ門の両氏がぶっちぎりで大関の座を手にしています。ここまで引き離せば横綱でもいい気はしますが、まあよしとしましょう。

88円増で関脇に昇進した八木橋八十司氏を筆頭に、八木橋姓がよく上がっており、目論見通りという感があります。地租額が半減した斎藤半次郎氏も、考えようによっては納める税金が少なくなって喜んでいるかもしれません。

みなさんも、村の財政に困ったときは長者番付を壊してみてください(終)

 

参考文献
成田末五郎編(1956)『尾崎村誌』尾崎村文化研究同志会
八木橋正隆(1994)「吾家に残る古文書」平賀郷土史研究会『平賀郷土史』第9号
国立公文書館デジタルアーカイブ「各省予算報告書・明治二十四年度歳入歳出総予算」 

https://www.digital.archives.go.jp/file/2525911.html

(2024-05-20閲覧)

 

390000ml.booth.pm

むつじさんチームセキさんチーム

むつじさんチーム むつじ

 

セキさんチーム セキ

 

むつじ むつじ

 

セキ セキ

 

むつじ むつじ

 

セキ セキ セキ

 

むつじ むつじ

 

セキ セキ

 

わー

 

むつじさんチーム むつじ

 

セキさんチーム セキ

 

むつじ むつじ

 

セキ セキ

 

むつじ むつじ

 

セキ セキ セキ

 

むつじ むつじ

 

セキ セキ

 

わー

 

むつじかな

 

セキかな

 

むつじとセキかな

 

むつじだな

 

セキだな

 

むつじとセキだな

 

むつじさんチーム

 

むつじむつじむつじ

 

セキさんチーム

 

セキセキセキ

 

むつじ むつじ

 

セキ セキ

 

むつじ むつじ

 

セキセキセキ

 

むつじ むつじ むつじ

 

セキ セキ

 

わー

 

 

 

 

(間奏)

 

 

 

 

むつじかな

 

セキかな

 

むつじとセキかな

 

むつじだな

 

セキだな

 

むつじとセキだな

 

むつじかな

 

セキかな

 

むつじとセキかな

 

むつじだね

 

セキだね

 

むつじとセキだね

 

 

www.youtube.com

ひつじさんチームヤギさんチーム / 重音テト - YouTube

ツッコマニア・トラベル in 萩

山口県萩市を2.5kmだけ徘徊しましたが、街のボケ密度が高すぎて疲れました。心地よい疲れ。

ちょっぴり無責任ですね……

寝ちゃおうかな 地下道で どうぞって言ってくれてるし
続きを読む

【2月25日】「垳」サミットでしゃべります【来い!】

こんどの2月25日(日)に、埼玉県八潮市のやしお生涯楽習館にて"「垳」サミット 八潮市の「方言漢字」を考えよう!"が開催されます。

ありがたいことに、39MLもお誘いいただき、なぜか登壇して話します。2022年末に発行した『八潮市垳の本 垳ときどき桁?』をなぜ作ったか、作ってどうだったかをあることないこと話す予定です。襲来すると吉かもしれません。

続きを読む

一体『横山学考』の進捗はどうなっていますか(山口県文書館に行った)

こんにちは。2月12日です。はっぴば~~~す。

先月の下旬に島根~山口~福岡をうろうろしていました。

行程と見たもの

六代前より古い先祖がいたところを見るのが主な目的でしたが、それに付随して『横山学考』の制作に必要な資料を見に山口県文書館へ行く、という用事も旅程に組み込まれました。旅程はややずれを伴いながらぬるぬると進行し、文書館へも無事に入りました。

続きを読む

好戦的な飛び出し坊やがいます

難しい青看板を見に、滋賀県へ行きました。

 

田堵野交差点付近(甲賀市

 

湖南と甲南が同じ方向にあって、ローマ字表記がどちらもKonanになる難解ぶり。

●山も両側にあります。難しい。

続きを読む