いけらわってしまうもりぜつ

ヨドバシカメラでレンズを買いました。弘前にはヨドバシカメラがないので、札幌に帰ったときにわざわざ行くところのひとつになっています。

 

ヨドバシカメラ。書くのは簡単ですが正しく発音しようと思うとなかなか難儀な言葉で、大体の場合子音が入れ替わってしまって「ヨボダシカメラ」になってしまうのです。こういう事故は割にあります。

 

芋煮⇔いのみ

 

種子島⇔たげなしま

 

米沢⇔よぜなわ

 

栗橋⇔くひらし

 

桜⇔さるか

平川市かな?

 

カルパッチョ⇔カチュラッポ

三文字で入れ替わる面倒なパターン。

 

維管束⇔いさんこく

 

エベレスト⇔エレベスト

 

ガイドブック⇔ガイドグップ

促音+濁音が語尾に来ると半濁音になり、もとの位置の濁音も保持されるようです。

 

ワールドカップ⇔ワーグロタップ

法則が微妙に崩れてます。言いやすさだけが重視されているという感じ。逆にゴールドパック⇔ゴールドカップのような変化はありません。

 

グレープフルーツジュース⇔グレーフプルーシジュース

fとpが入れ替わる上に、シとツをよく間違えてしまいます。シとツやンとソの混同は脳内で書いてから発話すると起きがちな事故ですよね。

 

他にも色々あるのですがキリがないのでこのへんでやめておきます。

脳内の誤記が原因なのか発声がうまくいっていないのか分かりませんが、とにかくやっかいな癖です。